[PHP] Base64形式の文字列エンコードとデコード

8:50 PM on 2012年2月17日

// encode string str1 = base64_encode(“string”); // decode string str2 = base64_decode(“string”);

[Facebook] フィードのtype別 データ内容のサンプル

8:39 PM ,

// Graph APIで取得したフィードをPHP var_dumpで出力 // “…” の部分は内容を省略 //// type = “status” //// object(stdClass)#2 (2) { ["data"]=>array(7) { [0]=>object(stdClass)#3 (9) { ["id"]=>string(31) “…” ["from"]=>object(stdClass)#4 (2) { ["name"]=>string(29) “…” ["id"]=>string(15) “…” } ["message"]=>string(12) “…” ["actions"]=>array(2) { [0]=>object(stdClass)#5 (2) { ["name"]=>string(7) “Comment” ["link"]=>string(61) “http://www.facebook.com/…/posts/…” } [1]=>object(stdClass)#6 (2) { ["name"]=>string(4) “Like” ["link"]=>string(61) “http://www.facebook.com/…/posts/…” } } ["privacy"]=>object(stdClass)#7 (2) { ["description"]=>string(6) [...]

WordPressにページング機能を追加

9:09 PM on 2012年1月20日 ,

ページング用のWordPressプラグイン「WP-PageNavi」を追加する。 [手順] WordPressの管理画面から 1. [プラグイン] – [新規追加] を選択する。 2. 「WP-PageNavi」でプラグインの検索をする。 3. 検索結果にから、「WP-PageNavi」のインストールを実行する。 4. [プラグイン] – [プラグイン] を選択し、「WP-PageNavi」が有効であることを確認する。 5. [外観] – [テーマ編集] を選択する。 6. 「footer.php」を開き、任意の場所に <?php wp_pagenavi(); ?> を追加して保存する。

XAMPPでcURLを有効にする方法

10:47 PM on 2012年1月18日 , ,

php.iniの「;extension=php_curl.dll」のコメントを解除 ↓ Apacheを再起動

[PHP] session_start()で「headers already sent」Warningが出た場合

9:14 PM on 2011年9月6日

(現象) 以下のWarningが表示された。 ———- Warning: session_start() [function.session-start]: Cannot send session cache limiter – headers already sent (output started at ~.php:1) in ~.php on line 2 ———- ↓ (原因と対策) 以下のためにPHPから既にデータが出力された状態になっていることが原因。 1. ファイルの先頭(「<?php session_start(); ?>」の前)に余分改行がある→改行を削除する 2. ファイルがBOM付きのUTF-8で保存されている→UTF-8Nで保存する

[PHP] ファイル出力(テキスト追加)の例

9:01 PM

// 出力内容 $log = ‘test’. “\r\n”; // ファイル名 //$filename = ‘test’. date(‘YmdHis’) . ‘.log’; $filename = ‘test’. date(‘Ymd’) . ‘.log’; $fp = fopen($filename, ‘a’); if (flock($fp, LOCK_EX)) { //ファイルロック(多重書き込みによるファイル破損回避) fwrite($fp, $log); flock($fp, LOCK_UN); } fclose($fp);

[PHP] 多次元配列のソート

8:33 PM on 2011年7月22日

以下のような二次元配列「$array」を「created」昇順でソートする array(2) { [0]=> array(6) { ["name"]=> string(6) “test01″ ["created"]=> string(31) “Tue, 19 Jul 2011 07:28:44 +0000″ ["message"]=> string(3) “aaa” } [1]=> array(6) { ["name"]=> string(6) “test02″ ["created"]=> string(31) “Tue, 19 Jul 2011 07:28:00 +0000″ ["message"]=> string(19) “bbb” } } ↓ foreach ($array as $key => $val) { $key_created[$key] = strtotime($val['created']); } array_multisort($key_created, SORT_ASC, $array);

[PHP] MagpieRSSの実装例

12:01 AM on 2011年6月24日 ,

require_once ‘MagpieRSS/rss_fetch.inc’; // マルチバイト文字の文字化け対応 define(“MAGPIE_OUTPUT_ENCODING”, “UTF-8″); // キャッシュをオフにする define(“MAGPIE_CACHE_ON”, 0); $url = “[RSSのURL]“; $rss = fetch_rss($url); if (isset($rss->items) && count($rss->items) > 0) { foreach ($rss->items as $item ) { echo $item['title']; } } // simplexml_load_fileでの取得結果と内容を比較する //$xml = simplexml_load_file($url); //var_dump($xml); //var_dump($rss);

[PHP] アップロード後のファイルのパーミッションを指定

2:39 AM on 2011年5月16日

(form) <input type=”file” name=”file1″> (PHP) //$target .= $HTTP_POST_FILES["file1"]['name']; //move_uploaded_file($HTTP_POST_FILES["file1"]["tmp_name"], $target); $target .= $_FILES["file1"]['name']; move_uploaded_file($_FILES["file1"]["tmp_name"], $target); chmod($target, 0644);

サーバーのDocumentRootをPHPから確認する

3:07 PM on 2011年5月1日 ,

phpinfo(); の _SERVER["DOCUMENT_ROOT"] を確認する

1 / 212